大阪で大きな地震が発生しました。

いつもならスタジオのある天王寺にいる時間帯でしたが、
月曜日はお休みということもあり、大阪市内北部にある自宅にいるとき
警報と共に大きな揺れにみまわれました。
のちの報道で震度5強あったと知りました。

自然災害ですから、なすすべはありませんが、阪神大震災の経験がある大阪、神戸は
特に、自治体や企業を先頭に日頃からの防災や危機管理に関する啓発や訓練などを通じて
人々にしっかりとその意識が備わっているように感じました。
そのひとつに
ちょうど朝の通勤時間に起こった地震で交通機関がマヒしましたが
人々による大きな混乱がおこったというニュースを耳にしなかったこと。

都市型災害対策の課題はまだまだあるでしょうが、
「お互いに助け合う心」や「思いやる心」を大事にしたいと
再認識する機会になりました。